MiM official site

BIOGRAPHY

世界中に約二億人の子どもたちが働かざるを得ない状況下にいることに、少しでも手助けができるように2007年からスタートしたMAKAIプロデュースによるチャリティ・プロジェクト

詳細 >>

QRコード

携帯電話からアクセス
クリックで拡大します
URLをメールアドレスに送信

RSS RSS
40件中   16 - 18 件表示 ( 全 14ページ )  ページを表示
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...    

繋がる場所

今日で7月も終わりですね。
みなさん夏を満喫していらっしゃいますか?

 7月末から、全国に展開するカフェチェーン店WIRED CAFÉの店内ミュージックとしてMiM の lovers を放送していただいています♪またWIRED CAFE渋谷Q-FRONT店では、レジの隣にあるCDコーナーにてCDの販売もしていただいております!

渋谷Q-FRONT店は、TSUTAYABOOKコーナーに併設される形の作りで、お気に入りの本をゆっくり楽しんだり、インターネット席でお茶をしながら情報収集もできてしまう、まさに何かと繋がれる”WIRE”な空間です。先日ご飯を食べにお邪魔したので、CDコーナーを覗いてきました☆
*****************************

 

 

 

*****************************
さて、今日からMiM の1stアルバム「face to face」のから、原曲紹介をしていきたいと思います。2曲目に収録されている「Change the world」です。1997年にERIC CLAPTONが歌ったものが有名ですが、実はこれは映画「Phenomenon」のサウンドトラック用としてカヴァー制作されたもので、1996年にWynonna Juddが歌ったものが原曲です。
「もし世界を変えることができたら、僕はきみの世界の太陽の光になるよ」というあまーいラブソングです。Wynonna Judd とERIC CLAPTONが歌うものでは、若干歌詞が違うそうです。
私もお恥ずかしながら今の今までERIC CLAPTONが原曲だと思っていました。原曲だと思っていたら、それはカヴァーだったという曲は意外にも多いものです。

あなたが今聴いているお気に入りのその曲も、実はカヴァーだったりするかもしれません。


2008-07-31 20:36:25投稿者 : もぐりん
この記事のURL コメント(0) nice!

Francfranc FLAGSHIP SHOP 渋谷店オープン!!

みなさんこんにちは!今週末には東京も梅雨明けだそうです☆
いよいよ夏本番ですね!!
 
さて、みなさんインテリアショップのFrancfrancはご存じでしょうか
白い店内に、カラフルな雑貨とおしゃれでスタイリッシュな家具。「こんな部屋に住みたいなぁ」と夢と想像が膨らむ店内。私も大好きなお店の一つで、行けば必ず「お気に入り」に出会って、幸せな気分になって帰ってきます♪
そんな魅力いっぱいのFrancfrancが本日18日、渋谷井の頭通り沿いにオープンしたんです!
会社から近いので毎日行ってしまいそう・・・。

早速お邪魔してきたのですが、地下一階にはCDコーナーとお隣にはなんとペリエのカフェもありました
 
 
 
CDコーナー「La musique」ではMiMの「Face to face」「lovers」をお取り扱いいただいています。
足を運ばれた際には、ぜひチェックしてみてくださいね☆
ずらっとCDが並んでいたんですが、FrancfrancMUSICで取り扱っているCDがチェックできるので是非こちらもご覧ください♪
 
******************
本日の原曲紹介は2曲目に収録されている、「The Greatest Love Of All」です。
 
現在では1985年、ホイットニーヒューストンがカヴァーをし、デビューアルバムの中に収録したものがポピュラーになっていますが、元々はギタリストでもあるGeorge Bensonが作詞・作曲した、モハメド・アリの伝記映画のために書かれたものが原曲です。
 
“もう誰の影も踏んで歩かないと決心したんだ
失敗しようと成功しようと 私は自分の信じるように生きる”
 
その自分の強さは愛の中に見つけ出すことができるという、とても強い意志と力強さを感じる曲です!
 
さて、2ndアルバム「lovers」の原曲紹介も今回で全て紹介し終えました!
次回からはファーストアルバム「Face to face」をご紹介していきますので、また次をお待ちくださいね☆

2008-07-18 18:05:24投稿者 : もぐりん
この記事のURL コメント(2) nice!

限定フライヤー!

こんにちは、すっかり夏ですね!
 
7月が始まったと思ったら、もう3分の1が過ぎてしまいました。早いものです。
みなさん夏の計画は立てていらっしゃいますか??
今年こそ東京の大きい花火大会に行ってみたいと思っているもぐりんです

先週は渋谷・原宿で私が良く行くお店や、音楽が好きな方が行くと人気のカフェなどにお邪魔して、MiMのフライヤーを置かせていただきました☆
MiMの「lovers」を店内BGMとして掛けていただいているお店もあります!

コチラがその置かせていただいたフライヤーですが・・・
 
 
通常のフライヤーをご覧になったことがある方は違いがお分かりいただけるでしょうか?
今回のはQRコード入っているんです
実はコレ、私が一枚一枚切って貼りつけたんですよ・・・今回限定の、レアなフライヤーなので、
もし都内のカフェなどで見つけたら是非お手にとってみてください!
そして是非携帯でQRコードからアクセスしてみてくださいね☆
モバイル版MiMオフィシャルサイトでは、
携帯で楽曲の試聴もできます!
 

***************************
 
さて、今日はMiM  lovers8曲目に収録されている
「You Are Everything」のご紹介です。
オリジナルは1971年Stylisticsが歌った曲で、翌1972年には当時大変人気のシンガー、Diana RossとMarvin Gaye によるデュエットナンバーとしてカヴァーされました。
当時本国アメリカではヒットとはならなかったものの、日本では有線放送でヘビーローテーション曲となるなど、Diana Ross&Marvin Gayeの名前を一躍有名にしたものとなりました。
現在ではこちらのデュエット版の方がオリジナルと思われていることも多いくらいです。
「You Are Everything」という言葉からハッピーな愛を連想するかもしれませんが、愛し合いながらも別れてしまう事もあるんだ、という深い内容です。
 
・・・大人の世界ですね。
 
色んな歌手の方がカヴァーをされている曲なので、是非聴き比べて楽しんでみてください☆

2008-07-10 14:14:53投稿者 : もぐりん
この記事のURL コメント(0) nice!
40件中   16 - 18 件表示 ( 全 14ページ )  ページを表示
  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ...